水周りの掃除のしやすさも賃貸選びの重要なポイントです。

賃貸マンションを借りる時には、敷金礼金が必要ですが、長期間の入居を条件に近年では敷金、礼金が0円となります。

水周りの掃除のしやすさも賃貸選びの重要なポイントです。

初期費用が安い賃貸マンション

賃貸マンションを借りる時には敷金、礼金が初期費用として必要となります。敷金は退去時の現状回復のためや、家賃の滞納時の大家の損害を補償する費用になります。現状回復の費用が差し引かれて戻ってくるのです。礼金は大家さんに支払われるお金で戻ってくることはありません。そして、最近は火災が起きたときのマンション専門の火災保険に加入を求められるのです。しかし、近年の賃貸マンションにおいて、礼金、敷金がゼロ円の物件がるのです。

敷金、礼金がゼロ円となる賃貸物件にはそれなりの理由があるのです。まずひとつが著期間の入居です。万が一契約期間以下でしたら違約金を支払わなくてはいけません。長期間に入居してくれるのであれば、十分利益を得られるのです。賃貸マンションにもよりますが、敷金、礼金がゼロ円でも退去時には現状回復費用、部屋のクリーニング費用が求められます。以前のようにあいまいな部分はありませんので、昔のような敷金、礼金よりはわかりやすい料金体験にはなります。

敷金、礼金とは昔ながらの日本独特の料金形態です。関西では敷金が保証金とも呼ばれたりするように地方によっても少しずつ違っているのです。今後はわかりにくい料金形態は現象していくでしょう。