水周りの掃除のしやすさも賃貸選びの重要なポイントです。

学生向けの賃貸マンションは、オール電化にして火事を未然に防止したり、火事のための保険に加入しているのです。

水周りの掃除のしやすさも賃貸選びの重要なポイントです。

学生向けの賃貸マンション

学生向けの賃貸マンションでは、いったん入居すると、多くの人は引越しはしませんので4年間の収入が大家さんは保障されるのです。大家、不動産業者にとってはとてもよい入居者です。しかし、学生は大人でもないので、ちょっとマナーに問題あります。そして火事が起きる危険性も高いのです。そのため、学生向けのマンションにおいては、ガスレンジではなくオール電化が好ましいのです。もちろん、部屋には火災報知機が必要になります。しかし、万が一火事でマンション、アパートが被害があったら、それが保障されるよう、事前に保険に加入する必要があるのです。

近年のマンションにおいては、火事の危険性から敷金、礼金の他に、専用の火災保険の加入が求められます。そして、特に女性の入居者のためにドアフォンは必須となります。セキュリティが高いマンションであることが人気のあるマンションになるのです。学生ですと、収入はなくても親という保護者がいます。家賃の滞納もありませんし、突然の夜逃げでも保護者への連絡もつきます。保証人である親へ請求できるのです。不動産業者にとっては学生の入居者はとてもいいのです。そのため、学生に入りやすいようなマンション設備にするのです。